fc2ブログ

さざなみ橋ブログ

コンピューター の記事一覧

不審メールだったのかなあ??

2021.04.18 (Sun)
先日の金曜日の朝、ケータイに楽天カードのe-NAVIの支払い方法についての問い合わせメールが入りました。
カードが今月更新になり、新しい有効期限についての問い合わせがすでに2~3件あったのでその類いかと思い、貼られていたリンクに入り、支払い方法にカード払いを選択したら、カード番号の下4桁と新しい有効期限が表示されたので問題ないと思い、引き続き要求されるままに暗証番号と、「そういえばセキュリティコードも変わってたな」と思いながらセキュリティコードを入力。
内容を送信して終了。。と思っていたのですが、、
15分ほどしてノートパソコンのメールを見て「ギョギョ!!」不審メールに対する注意が来ていました。

不審メールのお知らせ




思い出してみると、特に買い物をしたわけでもないのに暗証番号とセキュリティコード??
これは不審メールかなと思うと不安になり、カード会社に電話してカードをストップして貰いました。
「このカードは永久に使えなくなります。」 と言われたけど仕方ない。

ところが、そのすぐ後でパソコンの続きのメールを見たら、「VISA 認証サービス登録受付完了のお知らせ」 というのが来ていた!
とすると、ケータイに来たメールは不審メールでは無く正規のメールだったのか??

登録受け付け完了



ケータイに来たメールを見直そうとしてみましたが、メールがどこにも見つかりません。送信者が送信したメールを削除するシステムがあるのかな?

結局、不審メールだったのかどうか判断出来ずじまいですが、カードを解約してしまったのでカード引き落としにしている十数件の会社に連絡しなければいけません。ちょっと面倒なことになりましたが、先方から連絡が来てから更新でもいいか。。と考えるようにしました。
受信メールが消えて無くなっていたということに、今でも最大の不信感が残っています。
皆さんもご注意ください。



先日の夕飯のクリームシチューです。
頂き物の筍の最後の分で「筍とソラマメとベーコンとマッシュルームのクリームシチュー」を作りました(作ったのは女房ですが)。
春爛漫がたっぷり感じられて美味しかったです。

筍のクリームシチュー





司馬遼太郎の 「竜馬がゆく」 を昨日ようやく読み終えました。女房が2年前に読んだお下がりです。
もともと読書の習慣はあまりなく、読むのは専ら通勤の電車内でしたが、在宅勤務で通勤が無くなり、読むのは病院へ行ったときの待ち時間か、たまのお出かけの電車内くらいになってしまい、全部読むのに約1年、最後の第八巻だけで4か月くらいかかりました!
以前、「坂の上の雲」 の読後、愛媛県の松山まで旅行したので、今回は竜馬の生まれた高知へ旅行をしてみようかな。

竜馬がゆく




本日のおまけ (ではない) 1枚。
胡蝶蘭のピンクの小さな花の株が開花しました(右側)。左の「momo」と較べると一回り小さいですが、記憶していた花より大きな気もします。来週は2鉢とも満開になっているでしょう。
最近は孫が胡蝶蘭の水遣り(スプレーですけど)を手伝うようになりました。まあ1種の水遊びみたいですけどね。

胡蝶蘭ピンク







災害対策用食品セット



スポンサーサイト



Logicool の新しいマウス MX Master が届きました。

2016.12.30 (Fri)
昨年の5月までは、大体2000円~2500円くらいのワイヤレスマウスを使っていて、
それが2回続けて1年半くらいで故障してしまったので、昨年の5月に思い切って
Logicool のマウスに替えました。

ネットのコジマダイレクトで購入し、1万円くらいのマウスでした。

そのマウスが、また約1年半経って今年の9月頃から調子が悪くなり、
保証期間が3年有ったので修理などの問い合わせを始めたのが
10月の末頃。

2か月ほど色々とやり取りをし、先日ようやく新しいマウスが届きました。
(やりとりの経過は長くなるので末尾に。)


新しいマウス Logicool MX Master 。

Logicool MXMASTER


箱を開けると、

Logicool MXMASTER


取り出して、

Logicool MXMASTER



さらに裏側、

Logicool MXMASTER


いろいろなボタンと機能が付いているみたいなので、
しっかりマニュアルを探して読んで使いこなさなくてはもったいない!



こちらは今までのマウス、Logicool m950t
 ↓  ↓
ロジクールマウス m950t


調子が悪いのは、左クリックでドラッグすると、ドラッグが上手くできなくなったところです。
ドラッグしてコピペすることが多いので、上手くいかないと作業に支障が出ていました。


少し前に読んだ、Mya’s Weblog さん の 2016年8月19日のブログ、「コツコツ」
に書いてあるマウスと多分同じ型だと」思われますが、
自分で直せたらいいんだけれど、残念ながら私には直す自信がないもので。。



新品の到着まで2か月かかりましたが、その間、昔のマウスを使っていたので
特に問題は無かったのだけれど、やはり新品のマウスは動きがいいですね。


購入当時は高いと思いつつ、思い切って買ったのですが、保証期間が3年で、
約1万2000円の新品のマウスに交換してくれるのだから
さすが Logicool だね。良かった!!
(修理は中国の工場まで送らないとできないので現実的には不可能みたいです。)


ちなみに女房殿のマウスも Logicool の M235です。
くちこみでは「中の乾電池が緩んで接触が悪くなる」などありましたが、
いまのところ順調に使えています。
 ↓  ↓
Logicool M235


あとは、古いマウスを返品してくれという連絡がないのでどうしたらいいのかな?




以下は交渉の経過です。

購入先のコジマダイレクトに問い合わせ → 
「購入時期は?」と聞かれたので 「去年の5月です。」 「保証期間が切れているので修理は
対応できません。」 「保証書には保証期間3年と書いてあります。」 
「あっそうですか!それでしたら全国どこのコジマの店舗でもOKですので実店舗に持ち込んで
修理を依頼してください。」 
という訳で、コジマの店舗に持ち込んで修理を依頼 → 
2日ほどしてコジマの担当者から連絡が有り、
「Logicool のマウスの修理は直接本人がLogicool と打ち合わせしなくてはいけないようです。
問い合わせ番号をお伝えしますので直接 Logicool と打ち合わせをしてください。」
と言われ、マウスを引き取りに行く。
→ コジマで教えてもらった ロジクールカスタマーリレーションセンター に電話する。
→ たどたどしい日本語の女性と打ち合わせ、うまく伝わっているのか不安だったが、
以降メールで連絡をくれることになる。
→ Logicool カスタマーケアからメールが届き、マウスのチェック方法がいろいろ書かれていたので一応試す。
(他のマウスでは全く問題がなかったので、パソコンの不具合ではないことが判ってはいたけど。)
→ いろいろ試したけれどやはり駄目とメールで返信。
→ マウスを交換するが今までのマウスで良いかとメールあり。
   それと、保証書とマウスの製造番号を写真で送るように要求が有ったので下記の写真を添付して
   今までと同じマウスでいいですと、メール返信。
Logicool m950t
→ 今までのマウスは廃盤になってしまっていたので他のマウス(候補あり)にしてもらえないか
。ただし、現在在庫がなく、入荷待ちなのでしばらくお待ちくださいとのメールあり。
→ Logicool のHPでいろいろなマウスを調べた後、MX Master でOKとメール返信。
→ 2週間ほどして先日、新しいマウス MX Master が届きました。
以上、途中1週間ほど連絡をしなかったことも度々あったけれど、約2カ月かかって新しいマウス
が届きました。

連休の日曜大工でパソコンコード整理

2016.05.03 (Tue)
私と家内の2台のノートパソコンの電源コードが床に垂れ流し?状態でした。

パソコンコード整理


孫が部屋の中を走り回って、たびたびコードを足に引っかけ、
家内のパソコンの電源コードの差し込み口が、ぐらついて危ない状態に
なってきたので、

パソコンコード整理


連休の日曜大工で改善することにしました。




まず、100均ショップで買ったプラスチックのバスケットを切り込んで加工し、
電源コードが入るようにして、

パソコンコード整理



テーブルの下にビスで取り付け。
白いコードは延長コードです。

パソコンコード整理



床上は延長コード1本でかなりすっきりしました。 !(^^)!

パソコンコード整理


延長コードの長さには十分 「遊び」 があるので、
孫が走り回って遊んでも大丈夫です。 (*^。^*)


ノートパソコンのメモリを増設しました。

2016.02.27 (Sat)
昨年、ノートパソコンがどうしようもなく重くなって、立ち上がるのに7分くらいかかっていたので
思い切って、(ダメになったら買い替える覚悟で) 初期化してみました。

なんとか乗り切って、かなり早くなったので、今回はメモリを増設してみることにしました。

現在使っているのは Windows7 ですが、Windows8 にするのにはちょっと遅すぎる感と、
Windows10 はいまいち評判が良くなさそうなので、もう少しこのまま使うことにして、の
グレードアップです。


メモリはNETでもいろいろ売っていますが、どれにしていいか分からなかったので、
メーカーとNETショップの両方に聞いて決定し、昨日届いたのがこれです。

パソコンメモリ



さっそく、 (とは言っても夜中の12時を過ぎていましたが、)
パソコンに増設!!


裏のフタを外すのと、30度の角度で嵌め込むというのが分からなかったので
ちょっと手こずりましたが、何とか装着完了。

パソコンメモリ



今のところ、相性の悪さみたいなのも発生せず、
スピードは2倍どころか3倍か4倍速くなったような感じです ヽ(^。^)ノ


メモリ増設でスピードが上がるとは聞いていたけれど、こんなに快適になるとは!!

買って良かったなぁ!!と改めて感じ、今日は幸せさえ感じています (*^。^*)



思い起こせば、最初にメモリを増設したのはちょうど20年前1996年の今頃。

初めて買ったWindows95 は実装メモリが わずか 4MB でした。
それに 4MB か 8MB を増設した記憶があり、最後は16MBx2 にしたかなぁ?

今回増設したメモリは 4GB。

20年で約1000倍になったという訳で、隔世の感がありますね (^_^;)

さらにあと20年後にはどんなに進化していることでしょう?!






GIMPで画像を制作する練習を始めました。

2013.02.07 (Thu)
GIMPで画像制作の練習を始めました。

GIMPというのは、画像処理用のフリーソフトです。
3年程前にもGIMPを使ってみようと思い、デスクトップパソコンにダウンロードし、
書店に行き参考書を色々調べたりしましたが、ちょっと難しそうで、すぐには使いこなせない
感じもし、またその時はホームページビルダー13付属の画像編集ソフト【ウェブアートデザイナー】
で何とか間に合っていたので、GIMPは使わなかったという理由もありました。

ところが、一昨年の11月に現在使っているウィンドウズ7のノートパソコンを購入したところ、
ホームページビルダー13は7のノートパソコンでは使えず、(デスクトップパソコンはXPです)
若干ウェブアートデザイナーでの限界も感じていたので、このブログを開設するにあたり、画像を
もう少しかっこよく見せたいという思いで、GIMPに挑戦してみることにしたのです。

先週、書店へ行き改めて参考書を見ましたが、一長一短という感じでなかなか決められず、
しばらくの間はネットでマニュアルを検索しながら覚えることにしました。

そして、昨日と今日で、GIMPのキャラクターのWilber(ウィルバー)君を描くことに何とか成功
しました。以下のとおりです。(まあまあかな!)

GIMPのダウンロード、およびWilber君を描くに当たり、以下のサイトを参考にさせていただきました。
http://www.gimp.jp.net/simpleillust_motif.html

まだまだほんの初歩ですが、今後にご期待ください。

我が女房は、Adobe Photoshop Elements を使っていますが、すでに3年くらい参考書と
首っ引きでもなかなか使いこなすというところまでは行きませんね(ー_ー)!!
使う頻度も少ないですけど!
 | HOME |